あいまま

B'z 祝・30周年!(ドンドンパフパフ~!!)

B'z LIVE GYM 2017-2018 ヤフオク!ドーム 12/23

今までこんなにもビーパに感謝したことはない。
 
突如始まった直前枠で申し込みして、福岡ヤフオク!ドームに行ってくることができました。いやっほう!!
 
かえりの新幹線でこれを書き始め、もう2日経っていますが、未だに信じられない。あの至福の時間を過ごせたことが。
 
なにぶん急に決めたので、双眼鏡を忘れてくるという失態。
 
でも、全然問題なかった。当日の深夜にチケット取れたというのに、悪くない席で、
なにより大画面が素晴らしかった。
何か技術が進化してるんですかね。
ブルレイ並の高画質で、はっきりくっきりみえました。5つくらい小画面をつないで一つの画面を作ってるのですが、小画面単体でも映せる仕様。
 
ライティングも凝ってて、エピックデイより大分進化してる。引きで観た方が楽しめるくらい。
 
今回、腐ってもビーパ枠、周りのお客さんもノリノリですっごい楽しかった。
 
でもひさびさのドームクラスで人の多さを舐めてた。グッズに並んだのが16:00すぎで、公演1時間前。その時点で開始に間に合わないかもしれませんというアナウンスがはじまっていて、いやいやと粘ったら、実際買えたのが公演5分前。5分押して始まったから間に合ったものの、後にも先にも、ライブ前にこんなに慌てたのは初めてです。
 
そんなこんなで気分が張りつめてたせいもあるのか、肝心のライブで、まさかの曲で号泣するはめに。
 
 
 
???…!!
あの長ったらしい前奏(言い方)が映像つきでながれた瞬間、涙が溢れました。
 
「Find me now! 宇宙の果ての惑星で   (相変わらず凄い声量)
まさか…まさか、本当に!
『赤い河』じゃん…!!!
 
そんな思い入れのある曲ってわけではない…。
なぜ泣いたんだろう(笑)
アンコールでの『いつかのメリークリスマス』が泣きどころだっただろう、どう考えても。空気読めよ。
 
怖いのは7th bluesを幾久しく聴いてないのに、歌詞をすべて覚えている自分。
 
『Fireball』と『Skyrocket』が何気に良かった。『Fireball』の雰囲気がダイナソーツアーにピッタリ。セットリスト考えたひと天才。シャウティ稲葉健在。
『Skyrocket』はCDで聴いたとき、そんなに印象なかったんだけど、ライブだとシャララ唱和できてめっちゃ楽しい。続『ハピネス』。
 
何かの曲で、タオルを振り回す曲があり、(⚠️ギリチョではない)、こんなこともあろうかと、タオル持っていってた私、素晴らしい。なぜタオルは完備で、双眼鏡は忘れたのかは聞かないでおくれ。
 
MCはいつも以上にグダグダだったけど(笑)、稲葉さんが相変わらずのSURVIVE推しで嬉しかった。『弱い男』への導入がちょっとムリヤリ感あったよ。たぶん みんな???てなったよ。
 
最後、
ウルソ+BANZAI+特効+オツカレ~❗って流れ、定番だけど最高で何もかも忘れられた。特効の音、いつも以上に爆音だった気がする。
 
 
今日のCDTV観て、この感想書いてたら、またライブ行きたくなった。
 
重症です。