輝く時間

B'zとV6とKinKi Kidsを応援しています

B'z LIVE GYM 2019 大阪城ホール 7/3

最高。
 
 
昨年あんなに心配したの、何だったんだ。
さすがB'z。
さすがプロ。
 
 
非常にチケット取得が困難な今年のツアーですが、
どこかに神さまがいらっしゃるのか、
ぴあ3次抽選で今日の大阪が取れたんです。
それだけで私は天にも昇る心地だったわけですけど。
 
な・に・ご・と
ま・さ・か・の
か・み・せ・き
 
まさか、3次でステージ真横になるとは。
野鳥の会しなくても肉眼でなにも問題なく見える距離にB'zのお二人がいらっしゃることになるとは。
 
生きててよかった……!
 
 
 
大阪だからか、松本さんコール多かった気がする。
メンバー紹介のとき、松本さん、一言も話さずすぐギターを弾いて次に行こうとする茶番に、稲葉さんに「やめろ」と言われてるのが可愛かった。
 
今回のB'zのアルバム、個人的に捨て曲がないと思っているのですが、
その中でも、初めて聴いたときからお気に入りだったのが『Rain & Dream』。
これ、ライブでもダントツに映える曲ですね。
予想通りサポメンギタリストYTさんと松本さんがこれでもかって弾き倒してて
ギター壊れないか心配になった。
 
反対に、強いていえばあまり好きでなかった『SICK』と『トワニワカク』。
ライブで聴くと、いい!
特に『SICK』。こんなにいい曲だったっけ。
♪好きだから嫌い、ていうか大嫌い♪
シュプレヒコール」なんて個人的に高野悦子の『二十歳の原点』以来聞かない単語だが
イマドキのジェネレーションの方ついてこれてるのか?
 
黄色キラキラな照明がとってもキレイだった『ゴールデンルーキー』。
稲ソロの『Golden Road』の演出を思い出した。
 
アルバム以外の曲ももちろんやってくださいましたよ。
『さまよえる青い弾丸』って久々に聴いた感じがするのですが、違うかな。
『RED』やってくれたの嬉しかった。自分史上ステージ至近のZepp Fukuokaを思い出す。
そしてそして私が愛してやまない『裸足の女神』も演奏してくださって感謝感激雨嵐。
 
そういえば、今日も雨でしたね。
最近、私の中でB'zのライブといえば雨が当たり前みたいになってきている。
 
いいハコだったな、大阪城ホール
なかなかこの規模のホールで参戦できる機会ないので貴重でした。
あきらめなければいいことあるな。
 
ゴールはここじゃない。
安住の地などない(そんなのはない)
B'z『兵、走る』

 

 

 
「そんなのはない」で毎回はっとさせられる。
まだまだB'zのお二人は「先のほう」を見ているんですよね。
 
ついていこうじゃないか、どこまでも。