輝く時間

あの日を胸に今日も生きている

おやすみやけけん

三宅さんちの健くんは天使です(真顔)

 

私の中のこういちさんが、『お前のその天使がどうとか♪よくわからないけど♪』とラップをうたってくるが(KinKi Kids コンサート武道館MC参照)、でも正真正銘天使なものを天使と言って何が悪いんだ。*1

 

3/15の三宅健のラヂオを聴いて本当に良かったです。
15日、私の涙腺さんは落ち着かれてまして、ただひたすらに睡眠負債を返済する日でした。
なのにですよ。
三宅健のラヂオの最後で、めでたく涙腺さんが復活。


最初ね、「あれ、割と大丈夫だな、三宅さんの声聞いても」と思ったんですよ。
「私回復してるじゃん、我ながらすごいじゃん」と自分をほめたたたえていたんですよ。
三宅さんが新幹線で泣いてるくだりでも、そりゃ泣いてはいたけど、「大丈夫だよ、健ちゃん。誰もキミもキミの愛するV6も責めたりしないサ」って気障に構える余裕があった。
したら、最後になんか曲、流れ....。

離れていても 会えなくても 僕らはひとつさ

いやいや。
いやいやいやいやいや!
ダメでしょう、ここでこの曲は。
涙腺さん復活して即決壊。決壊に次ぐ決壊。決壊オブ決壊。意味不明に決壊。ハンカチ意味ないタオルどこ?
何を深夜にお前、そんな号泣してるんと自分で自分にツッコミは入れられたけど、笑いごっちゃなかった今日の朝の目の腫れ具合。
誰に殴られたん?っていう状況。
今日普通に仕事だし、どうしてくれるん。
でも本当に聴いてよかったですよ。(どういう論理の展開)

 

何かね、救われた。
健ちゃんも、私たちと同じ気持ちなんだなぁって。
同じ気持ちであることは、そもそも疑ってなかったけど、でもやっぱりご自身の声で言葉で聴くと安心感が違う。
何より、13日の発表後に緊急で石川県でラジオ収録してくれて、それはもともとそうするつもりと決めていたってことを聴いて、どれだけファン想いなのって驚愕でした。
あれ、三宅健ってまばろし?この世にいる?実在する人間?

あ、天使だったね、そういえば!失敬、失敬。
冗談は置いておいても、こんな天使さんがいるグループを6年という短い時間とはいえ好きになれて良かった。
ほんとうにしみじみ、幸せだなぁ、と思う。

そして、ただただ寄り添ってくれるだけではなくて、今後の方針も示してくださるという徹底ぶり。
「気が済むまで泣いたらいい。
でも、短くキュッと済ませないと時間がもったいない。
泣くならむしろ、2021年11月1日から泣け!」という。


…さすがにこんなに簡潔ではなかったけどな。
この200倍深い慈愛にあふれてたけどな。
慈愛をすぐにでも感じたい方、ぜひ三宅健のラヂオ公式サイトに行ってください。

早速文字おこしされているのでね。
三宅さんは言うに及ばず、素早い対応してくださるスタッフさんたち、ほんまにありがとう。
ラジコプレミアムに登録できるひとたちは、即登録してタイムフリーで即聴きましょう。
1週間以内だよ。急げ!

radiko.jp


やっと腹が決まったよ、健ちゃん。
2021年11月1日までは、「#最高の一瞬をずっと」追っていく。V6の第1章が宝箱に大切にしまわれるまで。
2021年11月2日からは、たぶん引きこもる。泣きわめく。
でも、泣きわめきながらも、メンバーそれぞれの第2章をしぶとく見続ける。
「第2章のスタートとして、僕たちはこのエンターテインメントの世界に居続けます」という坂本さんの覚悟の言葉を忘れないよ。

 

とりあえず、事務所への要望としては、
カミコンやって。
一回も行ったことないけど、DVDで惚れたよ。2009年からずっと待ってるよ。

letsrun.hatenablog.com

そしてカミコンオーラスでトニコンツアー開催されること決まって、うわぁーってなって
ニコンオーラスでV6ツアー開催されること決まって、うわぁーってなって。
あれ、気づいたら2025年の世界線だけど、俺ら2021年にかいさ…まぁいっかぁって。
ならないかなぁ。
ならないよなぁ。(涙)

*1:♪こういちもどつよもごうつんも、実は天使だから、ユーたちメェメェ天使Fourって新ユニット組んだらいいじゃない。
そして、「ひつじ年スルーカウコンを永遠に呪う歌」を堂本のお二人が作詞作曲して剛健がMVを監修して、「悲しいほどにア・イ・ド・ル~メェメェ天使Four.ver~」とカップリングして、カップリング付き通常版とMV付き初回Aと特典映像付き特典Bの3形態リリースしたらいいじゃない。
そして、毎年カウコンの時期になったら他局ジャックしてその歌を歌い踊り、カウコンに斜め上の殴り込みをかけたらいいじゃな~い、Yo♪