輝く時間

あの日を胸に今日も生きている

king⭐️kids

えー、もう、泣いちゃう…。

 

youtu.be

 

KinKiとキンプリコラボ、こんなに嬉しいとは。

こんな、泣くほど、嬉しく思える自分に驚いてる。

 

だって、私は事務所担ではないしね。

 

でも、二人体制のキンプリを、KinKi Kidsは先輩として、ほんとに気にかけてるんだなって…(涙)。

キンプリは、私はファンではないけども、二人になった経緯が傍目に見ても、ちょっとどうなん?って感じだったので、気になる存在ではあるんですよ。

 

 

いつぞや、トニセンもキンプリ二人と馬跳びして遊んでたよね…。

いいお父さんしてるやんな、トニセンもキンキも…(涙)。

 

 

正直、年末年始のKinKiコン終わったら、しばらく元ジャニーズ関連からは、離れようと思ってた。

 

井ノ原さんのことが、心配すぎて、しんどすぎるから、トニセンもKinKiもかるーくお茶の間ファンに戻って、B'zだけに集中してた20代のころの応援スタイルに戻そうかな、と思ってた。

 

 

だけど…。

ちょっと考え直そうかな。

まだ、迷ってるけど。

だって、自分の精神の安定を失ってまで応援する必要はないと思うから。

 

 

独立されるなら、してください、ぜひ。

でも、いまのこの空気でここまで男気みせてくれた、堂本と永瀬くんと高橋くんの勇姿、オタクは忘れない。

 

 

それはそれとして、先輩がこんなグダクダな進行で、ほんとごめんね、キンプリ。

基本、光一さん、天然で突っ走るからなー。

つよし『僕、車ってゆったんだけど、なんか船になってるし』

 

つよしくんが、相も変わらず光一さんの嫁ポジションで、完全フォローに回ってて、ほほえましかったけど、これ、キンプリファンのかたは観てて大丈夫だったんかな。