輝く時間

あの日を胸に今日も生きている

わかっちゃいたが、B'zの曲にしすぎである

Get Wildの話です。

 

松本氏、ギターギュイギュイ言わせすぎだし、稲葉氏、fuu〜!ハッ!yeah!とかフェイク入れまくりだし。

 

時に2回目のサビ後、松本さんのギタープレイが炸裂しすぎだろ!

もはやゲワイ関係ない(笑)

いいぞ!それでこそ、B'zだ!もっとやれ!

裏を返せば、それ以外は割と本家踏襲でしたね。

 

(補足:それでこそ、B'zだって言っているのは、何カバーしてもB'zになるのが過去の体験からわかっているから。ジュリーの『勝手にしやがれ』のときもそうだったし、桑名さんの『セクシャルバイオレットNo.1』のときもそうだったし、UNITEのときのミスチルカバーもそうだったから。……………UNITE円盤まだ?(定期))

 

letsrun.hatenablog.com

 

 

編曲に中田ヤスタカさん入ってくださってる…!!

言わずと知れた、広島アクターズスクール出身のPerfumeを世界で通用するアーティストにした立役者のおひとり。

マジか…。

他の名だたるアーティストのメンツ見ても思うけど、

TM NETWORK、トリビュートアルバムの予算の潤沢加減、どれだけだよ。

 

いやしかしさ、まさかサブスク解禁してくれるとは思ってなかった。

太っ腹だね…!!

 

 

どうせなら、実写版シティーハンターエンディングもB'zのゲワイにしてくれたらよかったのに…。

 

映画、すごく楽しめました。

ストーリーがガチの槇村編だったから、それだけは辛かったけど。

香ちゃんの兄貴の運命、もうこっちは知ってるわけだからさ…。

槇村兄に話しかけてる冴羽獠見てるだけでしんどかった。

欲を言えば、ストーリーは、海坊主とか出てくる、ふつうの依頼人のシゴト編がよかったよ。

まぁ、槇村兄、あんなにかっこよかったんだっておもえたのは収穫だったけども。

鈴木亮平さん、マジで冴羽獠でしたね。

最後のほうとかか、声がほんとにかみやさんの声に聴こえる…!と思ったら、何を隠そう声優の神谷明氏参加してたわ(笑)

でも、ほんと違和感なかった。

香ちゃんも、大健闘でしたね。

ハンマー持ってくれて、嬉しかったなぁ…。

しかし、実写化でしみじみ思ったけど、冴羽さん、シゴトしてるときはかっこいいけど、それ以外はただの変態だよね。変態仮面だよね。

 

 

話が逸れたけど、少女時代死ぬほど観てたシティーハンターの、あの傑作のGet Wildをカバーする最推しが、まさか私の目の黒いうちに見られるとは。

感慨深い。

長生きはするものだよ。