あいまま

B'z 祝・30周年!(ドンドンパフパフ~!!)

幸せのV6

坂本さん、「TOP HAT」主演決定おめでとうございます。
長野さん、第一子誕生おめでとうございます。
井ノ原さん、お誕生日でしたね+特捜9視聴率好調おめでとうございます。
森田さん、ご結婚おめでとうございます。
三宅さん、「KEN☆Tackey」デビュー決定おめでとうございます。
岡田さん、ご結婚+第一子おめでとうございます。
 
…いまさら感ハンパないものもありますが、
さすがに、こんなに続くと(特に私生活関係が)、うれしいよりもさみしいが先に立ってね。
ブログ書くどこじゃなかったよね。
ま、おめでたいものはおめでたいよね。
この際、「嫁6」結成を待とう。なんなら「こどもたち6」も待てるよ。
こんなに慶事続きのグループのファンになったわりに、自分にいいことがないのはナゼ!(笑)
これからに期待!!
 
(ちょっと心配なのが、三宅さん…、V6やめたりしないよね?
滝沢様と仲良くなるのはよいけど、ちゃんとV6に戻ってきてね。)
 
次のCDシングルがそろそろ発売になりますね。
とっても楽しみですよ~。
私はBを予約しましたが、人狼ゲームってなに…?
一部サイトを検索したけど、よくわからなかった私、どうすれば…。
DVDでたら、V6さんに教えてもらえばいっかという結論に達したけど、
6人の特典見ても、わからなかったらどうしよう。
Aにするべきだったかな。
今回両方は買わない予定。
なぜなら、今年はB'z参戦+映画館に通いつめる予定なので、予算がないのです。
 
というはしから、最近少し、エビなるものとセクゾなるものが気になっています。
だーめだよー、予算がないんだよー(自分に言い聞かせている)
広告を非表示にする

B'z LIVE GYM 2017-2018 さいたまスーパーアリーナ 1/14

 
快晴ーーーーーーー‼️
思ったより温かいな、埼玉。
 
前回福岡の反省をふまえて1時間前に入場。
正解。
人生初のドームクラスのアリーナです(後ろのほうだけど全く問題なし)。
早めの入っておかないと失敗するとこでした。
 
適当にやっとくかっていうのりでガチャガチャやったのにリストバンドきて嬉しい。
 
って誰か今日がビデオ撮りの日って教えておいてよ。
初めてあんなクレーンに乗っかったカメラ見た。
 
前回福岡の反省を踏まえて(二回目)、赤い河では冷静に見つめてた。
 
よし。
と思ったんだが。
MCで。
 
古いとか新しいとか言ってられない。B'zにしかできない音楽をやっていくしかない。ギターがグォオンと鳴って、それで元気がでればいい。(意訳)
 
涙腺崩壊。
単純に 、私もう年なんだろうね。
マスカラもなにもすべて瞼に張りついた状態でライブ会場後にするのいい加減やめたいんだけど。
 
 
ところで、ELEVEN DISC1のセトリ完璧すぎない?
唐突か。
いやホテルでプレーヤー借りて家から持ってきたELEVEN見てたんだけど、
格好よすぎて。
このときサポメン違うから、新鮮ですね。
松本さん、グラサンしてないし。
 
なんかね、ダイナソーツアー参加したあとにイレブンツアーみて、改めて偉大なグループだなと思うわけですよ。2001と2018て。17年差ですよ❗それでも、DVDの2001と比較して観賞に耐えうる、というより、圧倒的に2018のライブのほうが素晴らしいって感じられる。これって何。凄いと言わずして何と言えばいいの。
 
お二人に会いに行こうと思えば会いに行ける今を作ってくださったスタッフと長年のファンの皆さまとなによりお二人ご自身に感謝しかない。
 
 

B'z LIVE GYM 2017-2018 ヤフオク!ドーム 12/23

今までこんなにもビーパに感謝したことはない。
 
突如始まった直前枠で申し込みして、福岡ヤフオク!ドームに行ってくることができました。いやっほう!!
 
かえりの新幹線でこれを書き始め、もう2日経っていますが、未だに信じられない。あの至福の時間を過ごせたことが。
 
なにぶん急に決めたので、双眼鏡を忘れてくるという失態。
 
でも、全然問題なかった。当日の深夜にチケット取れたというのに、悪くない席で、
なにより大画面が素晴らしかった。
何か技術が進化してるんですかね。
ブルレイ並の高画質で、はっきりくっきりみえました。5つくらい小画面をつないで一つの画面を作ってるのですが、小画面単体でも映せる仕様。
 
ライティングも凝ってて、エピックデイより大分進化してる。引きで観た方が楽しめるくらい。
 
今回、腐ってもビーパ枠、周りのお客さんもノリノリですっごい楽しかった。
 
でもひさびさのドームクラスで人の多さを舐めてた。グッズに並んだのが16:00すぎで、公演1時間前。その時点で開始に間に合わないかもしれませんというアナウンスがはじまっていて、いやいやと粘ったら、実際買えたのが公演5分前。5分押して始まったから間に合ったものの、後にも先にも、ライブ前にこんなに慌てたのは初めてです。
 
そんなこんなで気分が張りつめてたせいもあるのか、肝心のライブで、まさかの曲で号泣するはめに。
 
 
 
???…!!
あの長ったらしい前奏(言い方)が映像つきでながれた瞬間、涙が溢れました。
 
「Find me now! 宇宙の果ての惑星で   (相変わらず凄い声量)
まさか…まさか、本当に!
『赤い河』じゃん…!!!
 
そんな思い入れのある曲ってわけではない…。
なぜ泣いたんだろう(笑)
アンコールでの『いつかのメリークリスマス』が泣きどころだっただろう、どう考えても。空気読めよ。
 
怖いのは7th bluesを幾久しく聴いてないのに、歌詞をすべて覚えている自分。
 
『Fireball』と『Skyrocket』が何気に良かった。『Fireball』の雰囲気がダイナソーツアーにピッタリ。セットリスト考えたひと天才。シャウティ稲葉健在。
『Skyrocket』はCDで聴いたとき、そんなに印象なかったんだけど、ライブだとシャララ唱和できてめっちゃ楽しい。続『ハピネス』。
 
何かの曲で、タオルを振り回す曲があり、(⚠️ギリチョではない)、こんなこともあろうかと、タオル持っていってた私、素晴らしい。なぜタオルは完備で、双眼鏡は忘れたのかは聞かないでおくれ。
 
MCはいつも以上にグダグダだったけど(笑)、稲葉さんが相変わらずのSURVIVE推しで嬉しかった。『弱い男』への導入がちょっとムリヤリ感あったよ。たぶん みんな???てなったよ。
 
最後、
ウルソ+BANZAI+特効+オツカレ~❗って流れ、定番だけど最高で何もかも忘れられた。特効の音、いつも以上に爆音だった気がする。
 
 
今日のCDTV観て、この感想書いてたら、またライブ行きたくなった。
 
重症です。