輝く時間

B'zとV6とKinKi Kidsを応援しています

『高純度Romance』は本当にロマンティック

やっと外付けブルーレイを手に入れました!


さっそく、シングル曲の高純度ロマンスはもちろん、初回Aと初回Bと通常盤のそれぞれのB面も忘れずに、スマホに取り込んで、一巡させたところ。

…なんか、おそろしくエモい曲流れたんだけど。

 

曲終わりに速攻1曲戻してもう一度聴く。
同じ動作をすること計5回。

え、誰、この天才な曲書いた人は?とクレジット見たら。

曲名『Precious Memories
作詞:堂島孝平
作曲:堂島孝平
歌:KinKi Kids


そりゃいい曲に決まってるべ!

マチガイナイ!!


特にV6ファンの人はわかってくださると思う。
この「Precious Memories」の単語を見ただけで、滝涙になってしまうこと。

 

letsrun.hatenablog.com

 


そして、歌詞とメロディ自体が、最高にいい。バチクソいい!

『カナシミブルー』(作詞作曲:堂島孝平)で、堂本二人に、「『悲しみにくちびるよせて くちびるに手をかざして』ってどういう状況…」とか「(キーが)タッカイねん!誰や作ったの」とかさんざんに愛あるいじり攻撃を受けながらも、いつもニコニコして動じないどんちゃんTwitterでことあるごとに、ご自身よりもキンキモンペのどんちゃん。さすがはどんちゃん
天才!*1

ちなみにどんちゃんとキンキのこの傑作は、初回A盤に入っております。買いです。


KinKi Kidsのフォトブックの感想を先日書いたんですが、そこで言及していたシーン。

まさかの初回Bに収められておりました(びっくり)

ちなみに私のいっとう好きな写真は「白地ステージ照明を背景に堂本お二方のシルエットのみ」。 すごくない?シルエットオンリーですよ?これで絵がもつんですよ?

KinKi KidsのKはKingのK - 輝く時間

そして、『Anniversary』前のコラージュ映像がさぁ…(滝涙)。
わたしゃべつに1997年のデビュー当時からのファンでもなんでもないが、「おおきくなって…」って、私の中のマミー人格が突如出現。


『薄荷キャンディ』(おそらく)のピアノインストともに、しっとりうっとり1997からの堂本二人を追っていたのに、2010で、まさかの橙と鏡餅がクローズアップ。他の美麗堂本と一緒に、何事もなかったかのようにモノクロで差し込まれたけど、オタクは見逃さなかったぞ。というか見逃しようがない。ドセンターに現れたから。
おのれ、キンキめ…。

 

『Anniversary』本編はほんとうに素敵でした。いやぁもう、涙で前が見えない。
KinKi Kids、ほんとうに25周年おめでとうございます。

 

ということで、初回B盤も買いです。
通常盤の『My only one』が、ほんと結婚式で流したいくらいのおめでたいキラキラ感と、クラシック音楽を音楽を聴いたあとのような豊かな気持ちになれますので、通常盤も買いです。表題曲『高純度Romance』はいうに及ばず。

 

全体的に、AB通常すべてにおいて、ロマンティック大放出『高純度Romance』。
かなしい曲多めのキンキにしては珍しいですよ。

 

 

*1:ちなみに、『カナシミブルー』がすぐに出て来なくて、「亀梨和也松本潤+カウコン」で検索したら即ヒットした。…けっこう私ってジャニオタだったりする?