輝く時間

B'zとV6とKinKi Kidsを応援しています

まだ遅くないぜ

トニフィフコン(25th anniversaryコン)MCで井ノ原さんがそう言ってたカンジで声を大にして言う。
 
V6のファンになるのも、トニセン·カミセンのファンになるのもまだまだ全然遅くないぜ!

12/15からV-Landがポータルサイトとしてよみがえりますので、まだまだまだまだV6の最新を感じつづけられるぞ。
いよっ、この幸せ者!
 
ただし、ファンクラブ会員でないと見られないので、今のうちに、20thセンチュリーか三宅健岡田准一のファンクラブに入っておくことをオススメしますよ。

大丈夫、ファンクラブ会費なんて、実質タダだから。それどころか速攻お釣りが来るから。

毎日アマプラのタグでV6をエゴサしていますが、アマプラの絶大なる力を実感しています。すごい勢いでファンが増えてるの、スゴイ嬉しい。見る目あるなぁ、みなさま。

いきなり自分語りするけど、ジャニだとV6オンリーだった私がKinKi Kidsにもハマッてしまったのは、他ならぬアマゾンプライムが理由でした。この二人の堂本、顔が良い割にMCになった途端いろいろと様子がおかしい。けど、ホンマに歌がうめえ…、これアマプラ会費だけ(実質無料)で観たらアカンやつやって、取り急ぎ、一目惚れだった『Cool  Beauty』が入ってるLコンと呼ばれる奴だけ購入。…と思ってたのに、気付けばほぼフルコンプした経緯があります。(高価な初回限定盤は除く)

あのはまって追っかけていくときの幸せったらないよね。
あなたにとってV6もそうなりますように。